音楽のない人生なんて

音楽がお好きなあなたと、音楽を共有できれば

当ブログでは、あえてアーティスト名を基本的に敬称略の形を取らせて頂く事が多いですが、これはより自然な形でという解釈によるものです。 *************************************************************************************

曲のテンポについての話

今日は、BPM、曲のテンポについてお話させて頂きたい。

 

これまであまりBPMというものにこだわってなかったのだが、

テンポというのが曲を左右する要素だという事を実感したのだった。

 

実は、このテンポの話が意外に面白いので

数回に分けて話していきたい。

 

 

① テンポが変わると歌詞も変わる

 

BPMとは、

Beats Per Minuites (ビート・パー・ミニット)の略。

1分間に刻むビート(拍)。

 

では、曲というのはどうやって作っていくのかというと・・・

それを誰が歌うのか、何を伝えたいのか、という事を前提にイメージするのだと思っている。

 

自分で作った曲を自分で演奏するのならば

テンポは自由に操れるのだが

 

自分で作ったものを誰かが演奏し歌ってくれるとしたら・・・

誰かが編曲してくれるとしたら・・・

 

思ってもみなかった曲が出来上がっていく。

 

音楽をしていて、楽しいのは、

考えつかなかったような事に出会う事だろうと思うのだ。

 

これまでBPMまで測った事がなかったのだが

あまりにもBPMによって印象が変わるのだと思ったので

 

BPMが曲に与える影響というものが気になってしまった。

 

当初バラードに近いPOPSをイメージして作った曲が

テンポが170近くで一度形になった。

違う曲かと思うくらい印象が変わっていたのだが、

これを聴いて、実に面白いなと思ってしまった。

 

ところがテンポが速くなると、

歌詞がイメージと離れてくる部分が出てくる。

 

となると

実はテンポというのは重要なのではないかと思うようになったのだ。

 

 

 

タテノリとヨコノリ

 

最近、話題になる曲をみると明らかにテンポが高速化している。

BPM180~200などが違和感がなくなってしまった。

BPM160以上だとスピード感がありタテノリになってくる。

 

これは、ネット配信の時代になった事で

いかに最初のインパクトを与えるかという部分も関わっているかと思う。

 

たしかに、自分も最初の15秒くらい聴いて、

次を聴くか辞めるか・・・考えてしまうかもしれない。

 

とは言え、特に90年POPSは、

そう高速ではなかったのに、実に名曲が多かった。

速さというインパクトではなく

イントロからその世界観にぐっと引き込むものが多かったよね。

 

 

ここでBPMとは本来何なのかという話に入りたい。

 

BPMは音楽だけの用語ではなく、一分間に心臓が拍動する回数の事でもある。

平均で60~80くらい。

 

では、人間にとって心地よいBPMとは、どういうものだろうか・・・

というと、この心拍数の速さらしい。

 つまり、リラックスした状態で聴く音楽に適している。

 

この速さというのが、バラードの速さ。

バラードだとヨコノリ、というか

身体を横に揺らしたくなるのでは。

 

テンポがもたらす身体への影響は無意識にとりこまれる。

逆に、意識的に音楽を日常に取り入れる事ができる事も分かるかと思う。

 

音楽の目的別BPM一覧!!

 

60~80 リラックス 心地よさを求める

90~140 日常で何気なく聴く

( 110  歩行

  120  やや早歩き

  130  しっかりめに早歩き

  140  運動としてのウォーキング)

140~180 ドライブ ランニング

 (160 初級ランニング

  170 中級ランニング

  175 上級ランニング 参考までに)

     テンションを高める時

 

 

 

「最近、コロナ太りで・・」「コロナ禍で鬱っぽい」

そう思った方は、まずは

BPM60~80の曲を聴きつつ

徐々につい歩きたくなってくる110~120辺りの曲を

聴いてみるのはお勧め、かもしれない。

 

 

 

BPM128が意味するもの

 

ところでEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)

BPM128と相場が決まっているらしい。

 

というのも世界中のDJたちが最も観客が盛り上がるテンポが研究をした結果、この数字が割り出されたのだというのだから、計算づくなのだね。

 

128÷2=64(およそ平均的心拍数にあたる)

ぴったり倍速で128だと身体は自然と乗ってくるらしい。

 

パフュームは、このBPM128をよく使っているのだ。

実際に売れ線だったので理解できるかと思う。

 

ポリリズム BPM128

チョコレイト・ディスコ BPM128

ワンルーム・ディスコ BPM128

など・・・

 

 

分かりやすくミスチルの曲でいうと

ラブ・コネクション BPM127 とかなり近い。

 



さて、この数字にはもっと深い意味もある。

 

パソコンは2進法を使うので0.1.2.3ではなくて0、01、10、11・・・。

127」をを2進数に変換すると「1111111 」。

これ以上の事はよく分からないが、とにかく

シンセサイザーやパソコンなどの機械では

128がきりがいい為、扱いやすいらしい。

 

 ********************

 

 というわけで、なんとも奥の深いBPMの話でした~。

まだまだこの続きがあります。

 

 

 

【プライバシーポリシー】

個人情報の保護について

「https://vmusicak.hatenablog.com/?_ga=2.255156424.1142097977.1579614819-1743860594.1504942020」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。Google AdSenseを使うにあたっては、 Cookieを使用します

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。