音楽のない人生なんて

音楽がお好きなあなたと、音楽を共有できれば

当ブログでは、あえてアーティスト名を基本的に敬称略の形を取らせて頂く事が多いですが、これはより自然な形でという解釈によるものです。 *************************************************************************************

ステイホームを有意義に過ごす方法 アコギ その3 ~嘘のような本当の話~

この記事を書きはじめてから

不思議なことが起こりました。

 

アコギって、やっぱり生きているのかもしれない。

 

①.摩訶不思議なペグの話

 

アコギの弦をまくネジ(ペグ)。

 

半年ほど前に

突然、硬くなりました。

 

硬いなんていうレベルではありません。

 

 

演奏途中でチューニングをしようと思っても

同じ体勢ではできないので

一度アコギのストラップを外して

目の前にペグがくるようにして

立ち上がって回さないと

動かないのです。

 

弾くまでに時間のかかること、かかること・・・。

 

 

ある方にご相談したら

クレゴーゴーを塗るといい」

との事でした。

 

さっそくホームセンターで購入して

塗りました。

 

しかし、まったく効果なし。

 

このまま回したら壊れるのではないかというくらい

硬くて、ちっともチューニングが進みません。

 

仕方ないので、楽器屋さんに行こうと思っていましたが、

コロナ禍でなんとなく足が進まず・・・

 

そのままでした。

 

面倒だけど、体勢を変えて

チューニングして

半分、諦め状態でありました。

 

②.アコギは自力で治る時がある?

そんな事もあり、ちょっとアコギから

遠ざかっていました。

 

しかし

 

 

曲を作るのにもアコギが便利なので

いじろうと思ったそのとき・・・

 

びっくり!!!!

 

何もしていないのに、

あれほど半年間もびくともせず

頑固に動こうとしなかったペグが

 

元通りになってるではないですか!

 

普通にスムーズに動いてしまってるんです。

 

本当にその半年間は何だったのだろうと

思ってしまいました。

 

記事でアコギの愛おしさを書きつつ

アコギと会話したから

こんな不思議な現象が起こったのでしょうか?(笑)

 

しかも

 

音まで変わりました。

 

久々に触ると、

技術的に音を綺麗に出せないのではなく

不快な振動音がしてました。

 

「これは修理に出さないと・・・」

 

と本気で思っていました。

 

ところが、ちょっとだけ長時間弾いていたら

その音が急も消えました。

 

アコギ君は、よっぽどかまってほしかったのでしょうか。

 

③.苦手な機械モノの克服へ

 

曲を作るのにアコギが便利という話をしました。

 

私がアコギを始めて手にした時からずっと

自分で曲を作りたいと思ってきたような気がします。

 

というのは・・・

なんとなくぼんやりとした思いでしかなかったんですよね。

 

でも、今の自分には

音楽がもたらす自由な世界というのは

なくてはならないものになっているので

あって当たり前のような錯覚さえしてきますが

決してそういうわけではないと改めて思います。

 

 さて・・・

今日は、久々に曲を作ったのですが・・・

 

今まで使っていなかった

「zoom R8 」

 

f:id:vmusicak:20200923203341j:plain



 

というものを使ったのです。

 

マルチトラックレコーダーです。

 

機械オンチのわたくしは、

購入して以来、箱から空けてもいませんでした。

 

このたび

ステイホームの時間を利用して

トライしたのです。

 

説明書が分かりにくくて苦労しました。

(自分の理解力がないだけですが)

 

まだドラムの入力はいたっておりませんが

ギターの録画ができるようになりました。

 

最初は、

レコーダーから音が鳴らずに

何時間も苦戦しました。

 

苦戦の成果もあり

その原因は判明しました。

 

機械ものというのは、

原理を分からないとダメなんですね・・・。

 

ヘッドホンでないと聴けないようなので

不便だなと思ったのですが

 

これ、アウトプットの挿し口から

アンプに繋げることが

できるんですね。

 

 

このzoom R8の

具体的な使い方をきちんとご紹介できるくらいにまで

いつかもっとマスターしたいとは思います。

 

 

 

④.魔法のコード

そんなわけで

曲作りの続きの話でありますが・・・・

 

以前は、単純なコードを使いまわしていました。

 

add9

sus4・・・

 

こういう面倒なのは使っていませんでした。

 

これを取り入れると

曲が一気に感動的になる

魔法のコードだったんですね。

 

最近つくづく思います。

 

曲を作るなら

コード進行から入るのが

一番楽です。

 

好きなコード進行を弾いていると

曲って自然にできてくるものみたいです。

 

でも

 

好きなアーディストのコード譜を見るだけでも

かなり面白いと気づきました。

 

というのは、その人が好むコードの傾向というものがあるなと思ったのです。

 

アコギをもし購入したら・・・

まずはみんなが知っている曲を弾きたいですよね。

普通、そこから入りますよね。

 

そしてその後、

自分で曲を作るのが音楽の醍醐味だと思います。

 

音を自由に奏でるという事の面白さ!

 

*********************************

 

楽しい時には楽しい曲を

哀しい時には哀しい曲を

これはアリストテレスの同質効果

とも呼ばれているそうです。

けっこう、今まではこれが多かったです。

その楽しさや哀しさにひたるというか・・・

 

でも、実は・・・

むしろ逆に哀しいけれど、テンポのいい曲を作ると(聴くと)

メンタルの安定に効果あるという事を、最近、感じるんですよ。

これもちゃんと名前があって

ピュタゴラスの逆療法

というものだそうですよ。

ん~、やっぱりなって思いましたよ。

 

*******************************

 

⑤.続けるということ

 

さて、私が持っているアコギは、

今や廃盤となり

レアなものとなりました。

 

値段云々ではなく

こうなるとますます手放せないです。

 

とんでもなく高価なギターだと

傷が入るのが恐くて

できるだけ触らないようになってしまいそうです。

 

いつでもすぐに使えるようにしていますし

自分にとっては

本当に愛着があるギターです。

 

こうなると自然に

ギターを触る時間が増えます。

 

ちなみに

物事が上達するまでに必要な時間というものが

あるらしいです。

 

それは

 

「1000時間」

 

1日1時間だと3年以上かかりますね。

 

だから、ギターの初心者だと

1日最低2~3時間は練習しろと

言われたりします。

 

実際は、そんなにできない

ですけどね。

 

とはいえ、

 

でも、休みの日は丸1日でも

飽きもせず弾いてられるので

あまり苦にはならなかったです。

 

 

 

 

逆に言えば、

どんなにセンスがない人も

とりあえず続けていれば

必ず上達するという事です。

 

とにかく、このギターのお陰だったと思うんですね。

 

とにかく弾きやすいし、

形も色もお気に入りのギターなんです。

 

 

「石の上にも3年」と

言いますが・・・

 

 

ギターに限らず何事も

続けていくうちに

見えてくるものが

出てくると思います。

 

私は、センスもひったくれもありませんが

続ける才能だけはあったようです。

 

意外ですが、なんとなくカッコいいからという理由で始めるのは

悪くないと思うんです。

 

たとえば、小さい頃に憧れた職業にしても

たいていそうではないでしょうか。

現実の世界は思っていたものと違っていても

カッコいいと思ったものに対しては

それが実現するまで頑張ってしまう。

そんなことって、ありませんか?

 

ただ、カッコいいと思ったから。

それでいいと思うんです。

 

「HERO」というミスターチルドレンの有名な曲がありますが、

ああいう気持ちは、人間、大事だと思います。

 

******************************

 

アコギを始めたのも、

そんな気持ちに少しでも近づきたかったような気もします。

 

 

そもそも

アコギには、癒しの効果があるのではないでしょうか。

木の温もりは、人の心を和らげます。

 

電気なんかなくても、

いつでもどこでも自由に音楽かできるアコギって、

 

最高だと思いませんか?

 

まるで人間のように

天気や湿度によって

具合が良くなったり、悪くなったり・・・。

 

これ、マジで生きてる!!!

 

私は、いつも窮地に追いやられると、アコギに助けられてますし・・・

 アコギという楽器は、奇跡を呼びおこす!

いやいや、本気でそう感じる時があるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【プライバシーポリシー】

個人情報の保護について

「https://vmusicak.hatenablog.com/?_ga=2.255156424.1142097977.1579614819-1743860594.1504942020」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。Google AdSenseを使うにあたっては、 Cookieを使用します

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。