音楽のない人生なんて

音楽がお好きなあなたと、音楽を共有できれば

当ブログでは、あえてアーティスト名を基本的に敬称略の形を取らせて頂く事が多いですが、これはより自然な形でという解釈によるものです。 *************************************************************************************

ステイホームを有意義に過ごす方法 アコギ その1 ~喉元過ぎれば忘れる挫折~

コロナ禍の今のご時世、

アコースティックサウンド

人気が急上昇しているといいます。

 

多くの方は、どちらかというと

人と会うよりは

自宅で過ごす時間が以前よりは

増えている傾向があるのではないかと思います。

 

ところで

 

実は、意外に私の周囲には

ギターを購入し手をつけたものの

挫折して放置している方が

けっこう多いなという印象です。

 

ということで

私のアコースティックギターの話が

もしかしたら・・・・

少しはお役にたつかもしれませんので

書かせて頂こうかと思います。

 

私はたまたま運がよかったのですが

一回所得してしまった後では

「喉元過ぎれば熱さを忘れる」のです。

 

そういう意味で、

今一度、振り返ることで、初心に戻ってみたいという思いもあります。

 

この記事を読んで下さる方が

ギターというものの先入観がなくなるきっかけになればなと思いました。

 

では、今から

最初にアコギに手をつけた時の話をしてみたいと思います。

 

 

            ①.最初にアコギを買おうと思ったきっかけ


正直、具体的に何かあったというわけでもありませんでした。

 

なんとなく、急にアコギをやりたくなって

ネットで探して買ってみたのでした。

 

でも、今振り返ると

アコギ、その木材をつかった楽器というものに

温かさを感じていたようにも思うんです。

 

アコギを弾くことで

自分自身と向き合えるような気がしていたかもしれません。

 

さて、

 

ネットで購入したアコギ。

 

何から手をつければいいのか

全くチンプンカンプンでした。

 

とりあえず、簡単そうな本を2冊

買ってきました。

 

本を見てその通りにすれば

分かるだろうという甘い期待でした。

 

ま、お察しの通り、

その甘い期待は裏切られることになります。

 

 

 

②.初心者用の本(答えは点ではなく面だった)

「初心者用」という言葉がまた曲者でして、

私が買った2冊の本は、

今見ても、

これは右も左も分からない人向けではないなと思います。

 

正直、今、その本のコードの説明を見ても

そんなに詳しくは理解はしてないままだと感じます。

 

なんせ

滅多に使わないコードの説明が

ずら~っと並んでいます。

 

見ただけでも、いかにも挫折しそうな図。

 

これ見て、

この通りに押さえるという意味が

私には分かりませんでした。

 

 

f:id:vmusicak:20200803212113j:plain

 

 指は5本なのに、押さえる点は6か所。

この図には、説明がありませんでした。

 

どうやって6つの点を押さえるのだろうと

悩んでも、答えは出ませんでした。

 

これが、ギターの最初の難関「F」なのでした。

 

さて、お次は、こちら。

 

f:id:vmusicak:20200803212058j:plain

 

これは点は5つなのですが

一体どうやってこんなものを押さえる事ができるのか・・・

 

本を隅から隅まで読んでみても

分かりませんでした。

 

後になれば

なんてことはない事だったのですが・・・

 

Bm7なんて

超初心者の本にいきなり書くかな?と

今は思いますね。

 

要は、私はこのすべてを点で押さえないといけないと

思っていたのです。

 

点ではなく、面で押さえるということだったんですね。

 

一本の指でまとめて押さえる・・・

セーハってやつが

繋がってなかったんですよ。

 

これが、超初心者の私が

最初に見た本でした。

 

もうちょっと親切に書いてくれてたら

挫折期間は短かったのでは・・・

と思ったくらいです。

 

③.憧れのアーティストをまねる楽しさ

 

まあ、運よく、いい本に出会えれば幸いですが

私のようなパターンで息詰まる方は

けっこうおられるかもしれません。

 

実は、私・・・

 

FやBm7の押さえ方は分からなかったのですが

 

なんと、分かる部分だけで

ジャンジャカ気取って

ストロークして遊んではみました。

 

コブクロになった気分で

かっこよく真似だけしてみたりしました。

 

正直、真似だけでも

楽しかったです。

 

が、本質を理解していないので

本当の楽しさとは違います。

 

 

④.フレーズを覚える

それでも、自分なりに結構粘ってはいたと思います。

 

その頃に流行っていた

お笑い芸人のフレーズを

ネットで見つけたんですよね。

 

その通りにコードを押さえたら

できてしまいました。

 

これは面白いと思いました。

 

曲になると覚える事が多いのですが

「フレーズ」だと短いですし

その頃の流行であれば

それを弾けるというのを楽しく感じる事もできます。

 

そうそう、

コンビニのCMフレーズを

ギターで弾いてる方もいましたが

 

意外にそういう短いフレーズを

最初に弾けるとそこで完結するので

「できた!」という達成感につながる

かも、しれませんよ(笑)

 

※これ、まじめに書いてます。

 

 

 

ここまでは頑張ったと思います。

 

多分、一週間から10日くらいは弾いたと思います。

 

なんせ、その頃の私の周りには

ギターおろか音楽をしている人さえ

いませんでした。

 

聞ける人がいない状態というのは

ハンディが大きすぎます。

 

よほどの才能でも持ってない限りは・・・。

 

結局、多少は弾けた気になったとしても

本質を理解しているわけではないので

 

やはり

それは本当の意味の楽しさではなかったんですよね。

 

だから、飽きるのも早いわけです。

 

そこから何年・・・

押し入れで眠ったでしょうか。

 

 

⑤.忘れた頃に・・・

 

 

もう、私はギターの事を忘れていました。

 

そんな私に、再度、ギターを思い出させる出来事が起こります。

 

その内容は詳しくは書けませんが、

要は、何か集中してやっていない限りは

気がおかしくなりそうだと思ったんですよ。

 

何かに夢中になりたかったんです。

 

そして、

「ああ、ギター弾きたい」と思いました。

 

その時の自分は、

本当にギターをしたかったんでしょうね。

 

 そして、気が付いたら

ギターを始めるべく行動を起こしていました。

 

しかし、ある方の一言にびっくりしたのです。

 

その一言とは・・・

 

 

この先を書き始めると長くなりそうですので

この続きは、また後日書きたいと思います。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

【プライバシーポリシー】

個人情報の保護について

「https://vmusicak.hatenablog.com/?_ga=2.255156424.1142097977.1579614819-1743860594.1504942020」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。Google AdSenseを使うにあたっては、 Cookieを使用します

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。